退職祝いの胡蝶蘭

17年05月19日

これまで世話になった人が、定年や結婚など、おめでたい理由で退職する際に贈る退職祝いには、これから先の第2の人生を幸せに送ることができるようにという願いが込められています。送別会などでは、今までの感謝や労いの気持ちを込めて、言葉と共に花束を贈るシーンが多く見られます。ただし、おめでたくない理由で退職した人にお祝いをすると、失礼になるので、気をつける必要があります。退職祝いに贈る胡蝶蘭には、価格の相場があるので、事前に確認しておくと良いでしょう。ただし、個人から贈るのか、部署などのグループ単位で送るのかなどにより、相場は多少変わって来ます。例えば、社内で退職する人にお祝いをする時は、グループから贈る場合が多くなります。そのように、シーンに合わせておすすめの商品を紹介してくれる店舗があるので、チェックしてみることをおすすめします。

次に、退職祝いとして、フラワーギフトは定番となっている贈り物です。こちらは、贈られた人に育てる楽しみがあるのが魅力的です。中でも、園芸や花が好きな退職者に対しては、胡蝶蘭の鉢植えを贈るのがおすすめの方法です。胡蝶蘭は、高級な雰囲気をかもし出している上に、花持ちが良く、長い間楽しめるというメリットがあります。

ここでは、退職祝いの贈り物とする胡蝶蘭について、詳しく解説してまいります。皆さんの中で、退職祝いの贈り物を選ぶのに迷っている方などは、是非参考にしてみて下さい。